2017年8月20日日曜日

No. 265 レモンフラン






レモンをきかせた
さわやかな酸味がおいしい
ふわふわの真っ白なクリーム。

混ぜて泡立てるだけなので
らくらく簡単にできます。

ゼラチンもレンジも不要なので
このレシピに出会った当時
中学生だった私には
とっても嬉しいレシピでした。

当時は今みたいに
多様なデザートがなかったので
それまで出会ったことのない
レモン味のクリームと
ふわふわの食感に驚き
こんなにおいしいものが
手作りできるなんてと
わくわくしました。

あの頃は
生クリームも練乳もレモンも
ずいぶん高価だったので
頻繁には作れなかったけど
カロリーを恐れない若さで
大量に食べてたなあ。

今では
あの頃を懐かしく思いながら
植物性ホイップクリームと
サンキストやポッカのレモン汁を使い
練乳をひかえめにして作っています。

カロリーを抑えるためには
フィリングのみを
容器にいれて冷やして
食べるのがおすすめ。

でも
ちょっとぜいたくして良い時は
ビスケット台やタルトやパイで♡

ミントの葉やピスタチオなどをのせると
緑が映えてかわいいですよ。



<材料> できあがり量 約300mL

生クリーム 100mL
レモン汁 20~35mL
練乳 30~60g

※甘さと酸味はお好みで。
作り方参照。


<作り方>
① 
ボールに全ての材料を入れて混ぜます。

レモン汁を入れるともったりします。

練乳とレモン汁は最小量から始め
ここで味を見て調整すると良いです。


しっかりと泡立てます。
重いのでハンドミキサーがお勧め。



固くしまったら
容器に入れて冷蔵庫で冷やします。

冷たく冷えたら召し上がれ。






アレンジ
【ビスケットサンドアイス】

ビスケットにはさんで
ラップでくるんで冷凍すると
おいしいアイスのできあがり。

写真はオールレーズン使用。

一度に食べきれない時にもお勧め。




0 件のコメント:

コメントを投稿