2016年12月11日日曜日

No. 226 かぼちゃのカスタードタルト




さくさくのタルトに
かぼちゃのカスタードを
たっぷりのせて。

かぼちゃだけのクリームより
軽めで食べやすくなりました。

お気に入りのカスタードに
かぼちゃとゼラチンを加えて
いつものタルトにのせるだけ。

ゼラチンはクリームを
だれないようにする程度で
固くはなりません。

タルト生地や
カスタードクリームは
お気に入りのものを。

今回は
No. 65の卵黄入り生地を使用。


かぼちゃのカスタードクリームは
ゼラチンを加えずに作って
シュークリームやケーキにも。



<材料> 内径約14cmのパイ皿1枚分

☆カスタードクリーム(150g分)
砂糖 大さじ1~3
薄力粉 小さじ2
たまご 1コ
牛乳 100mL
バニラエッセンス 少々

ゼラチン 小さじ1
かぼちゃ 正味150g

☆タルト生地(1台分)
マーガリン 30g
砂糖 15g
卵黄 1コ
バニラエッセンス 少々
薄力粉 90g
ベーキングパウダー 小さじ1/3

タルト型の粉打ち用
マーガリンと薄力粉 各少々

トッピング用黒ごま 少々




<作り方>

①かぼちゃは可食部のみ
2cm角くらいに切り
水で表面全体を濡らして
ラップをかけてレンジ加熱し
柔らかくして熱いうちに
マッシャーかフォークなどで
つぶして粗熱を取ります。


②カスタードクリームを作ります。

レンジ可能な容器に
砂糖、薄力粉、ゼラチンを
入れて良く混ぜます。

たまごと牛乳を
合わせて良く混ぜ
少しずつ加えながら
良く混ぜます。

ふたなしで
レンジ500Wで
2分30秒加熱します。

取り出してすぐに
泡だて器で良く混ぜます。

バニラエッセンスと
かぼちゃを加えて混ぜます。



粗熱が取れたら
ラップをして冷蔵庫へ。




③タルト生地を作ります。

薄力粉とベーキングパウダーを
合わせてふるっておきます。

型にマーガリンを薄く塗り
薄力粉をまぶしておきます。


オーブンを180℃に予熱します。

ボールにマーガリンと
砂糖を合わせて良く混ぜ


卵黄とバニラエッセンスを
加えて良く混ぜます。


粉類を加えて
へらで切るように混ぜます。
混ぜ過ぎ注意。
粉の白い色が消えたらストップ。


トレイか台の上にラップを敷き
その上に生地を載せ
型よりひとまわり大きいくらいに
のばして型に載せます。


形を整えて
底にフォークで穴を開けるか


おもしを載せて


180℃のオーブンで
15~18分焼きます。

焼けたら型から外します。
(熱いので気を付けて)

 
 
 

 

 


④タルトの粗熱が取れたら
かぼちゃのカスタードを
入れて表面を均し
黒ゴマをトッピングして
冷蔵庫で1時間ほど冷やします。


 

 
 
 

 






タルト生地の参考レシピはこちら。

No. 15 アーモンドタルト
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2012/02/no-15.html

No. 35 フルーツカスタードタルト
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2012/02/no-35.html

No. 65 ジャムサンドクッキー
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2012/03/no-65.html





かぼちゃのカスタードの姉妹レシピはこちら。

No. 203 おいものカスタードシュー
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2016/10/no-203.html


0 件のコメント:

コメントを投稿