2016年10月14日金曜日

No. 201 きのこのクリームソース メニュー9種






















たまねぎの甘味
きのこの旨み
ミルクのコク
これが合わさって
おいしくないはずがない。

シチューやグラタンが好きなら
このソースもきっと好き。

私は
牛乳を飲むと
お腹をこわすので
給食が苦手でした。

当時の学校は
体質とか関係なしに
「好き嫌いは駄目」

昼休みまで残って
食べてる人
いませんでした?

私もそのひとりです。

時々男子が先生に
見つからないように
飲んでくれて
感謝しつつ
学校に理不尽を
感じていたあの頃。

今の時代は
様々な研究のおかげで
体質の個人差にも
注意が向けられるようになって
良くなってきたなあと思います。

まあ
牛乳は飲めない私ですが
不思議なことに
乳製品は好き。
フルーチェも大丈夫。

牛乳を使って
お料理やお菓子も
たくさん作ります。

常備はしていないので
スキムミルクを
使うことが多いけど。

実家の皆は
牛乳は飲むけど
乳製品は食べず。
シチューは
たまに食べるけど
グラタンは食べず。

牛乳に関しては
何故か私だけ
皆と真逆。

クリームソースなんて
夢のまた夢でした。

レストランで
初めて食べた
マカロニグラタンが
とろっとろでおいしくて
私も絶対これを
作れるようになる!と
子ども心に決心したのを
覚えています。

今日は
シンプルな
きのこのクリームソースと
それを使ったメニューを
載せてみます。

ホワイトソースよりも
楽にできるので
忙しい時でも
ちょっとお腹がすいた時でも
気軽にどうぞ。

ソースの量は
パスタなら1食分
ソテー用なら2食分が
目安です。

きのこは
お好きなものを
1~数種類。
その時
手に入ったもので。



<材料> 
玉ねぎ 50g
きのこ 合計100g

マーガリンまたはバター 5g
薄力粉 大さじ1
牛乳 100mL
塩・こしょう 適量




<作り方>

①玉ねぎは細切りにします。


きのこは手でさくか
大きいものは包丁で
3cmくらいに切ります。


今日はえのきと平茸。


②フライパンに
マーガリンを入れて
強めの中火で熱し



玉ねぎときのこを炒めます。
(木べらがおすすめ)





③玉ねぎが透き通って
きのこがしんなりしたら
弱めの中火にし
薄力粉を全体にふりかけ
(必ずさらさらの状態で)


良く炒めます。

粉の白い色が見えなくなるまで
しっかり炒めます。


ここでしっかり炒めるのが
クリーミーなソースにするコツ。

ただし焦がさないように注意。

全体がもったりと重くなります。



④牛乳を大さじ1くらいずつ
加えてその都度良く混ぜます。

一度に加えるとだまになるので
必ず少しずつ加えます。


半量くらい混ざったら
あとは一度に加えても大丈夫。



とろみがついたら火をとめて
塩・こしょうで味を整えます。


ソースなので
お料理の味を損なわないように
あまり濃くしない方がおすすめです。


きのこの味が
うまく出ない場合や
もの足りない時は
ソースの味付けの段階で
コンソメ小さじ1/4~を
加えて下さい。



【きのこのクリームパスタ】



お好きなパスタをゆでて
ソースをからめるだけ。






【サーモンのきのこクリームソース添え】




サーモン(塩をしていないもの)は
ひと切れに
ローリエ1/2をのせて
(下の写真のサーモンは
50gです。)

フライパンで焼くか
レンジ加熱します。



レンジの場合は
100gの切り身なら
ふたをするか軽くラップをして
500Wで2分くらい

ソースをたっぷりかけてどうぞ。




【白身魚のきのこクリームソース添え】



白身魚を
フライパンで焼くか
レンジ加熱して
ソースをかけてできあがり。

白身魚は
鯛、スズキ、タラなど。
写真はタラです。

付け合わせは
じゃがいもやにんじんなど
根菜がおすすめ。

根菜にも
きのこのクリームソースが
良く合います。



【バゲットシチュー風】



バゲットを薄めに切り
ソースをのせて


オーブントースターで
3分くらい焼くだけ。

アルミ箔にのせて焼くと
万一こぼれた時にも
安心です。



【パングラタン風】



グラタン皿にパンをのせて
(ぜひ耳つきで。写真はバゲット)


ソースをかけて
チーズをのせて
(私はスライスチーズを
ちぎってのせます)
 


オーブントースターで
8分くらい焼くだけ。




【チキンのソテー きのこのクリームソース添え】


お好きな鶏肉を
フライパンで焼いて
ソースをたっぷりかけてどうぞ。

写真はひと口大に切ったものを
使用していますが
一枚肉でステーキでも。




【ポークソテー きのこのクリームソース添え】
 












豚肉(とんかつ用)を
フライパンで焼いて
ソースをたっぷりかけてどうぞ。





【きのこのクリームソースハンバーグ】
 

ハンバーグにソースをかけてどうぞ。




【きのこのクリームソースオムレツ】



 オムレツは
プレーンオムレツ、
ほうれん草のオムレツ、
ひき肉のオムレツなどに
合います。

オムライスにも。



 
更新 20161015
 

0 件のコメント:

コメントを投稿