2015年12月19日土曜日

No.148 黒糖とシナモンのパン














黒糖の優しい甘さと
シナモンの優しい香り。

とっても優しい
ふわふわパンができました。

くるみを入れると
またおいしい。

ほんわか温まりたい
冬に似合うパンです。



<材料> 直径約8cm×6コ

水 110mL
黒砂糖 大さじ2(粉末)
ドライイースト 小さじ1
強力粉 150g
シナモン 小さじ1/2~1(お好みで)
マーガリン 20g
くるみ 20g(あれば)
打ち粉用強力粉 20~30g

※黒砂糖はかたまりなら
すりおろすか細かく刻んで
溶けやすくします。



<作り方>
①くるみはキッチンペーパーの上で粗く刻みます。



冬は沸騰したお湯を用意しておきます。
二次発酵用に200mLくらい。


②レンジ対応容器に
水110mLを入れ
レンジ500Wで40秒~50秒加熱し
約40℃にします。

黒砂糖を加えて良くまぜ、溶かします。

黒砂糖が溶けにくい場合は
レンジ500Wで10~20秒加熱します。


黒砂糖が溶けたら、
ドライイーストを加え、
良く混ぜます。














③強力粉を加え、
はしで軽くまぜます。



半分くらい混ざったら、
ふたをするか軽くラップをして
レンジ200Wで30秒加熱します。
(一次発酵)


④取り出して
強力粉、シナモン、くるみ、マーガリンを加え
はしでしっかりと良く混ぜます。


生地が均一になるまで完全に混ぜます。




⑤生地をへらでボールの中央に丸くよせ、
ふたをするかラップをかけて
二次発酵します。

室温が高い場合はそのままでも良いですが
室温が低い場合は、
生地のボールよりひとまわり大きいボールにお湯をいれ
その上に生地のボールをのせて、温かくします。
ただし、生地のボールの底がお湯に触れないように。

約10分放置すると、
約2倍にふくらみます。
(二次発酵完了)


それ以上ふくらむと
後で焼く時にふくらまないので
ふくらませすぎてもダメです。

その間に洗い物を済ませ
トレイの上にラップをしいて
打ち粉をふっておきます。

天板にオーブンシートをしきます。



⑥打ち粉の上に生地を取り出し
生地の表面全体に打ち粉をまぶします。


ひっくり返して
3~5回折りたたみ、
打ち粉がなじんできたら
へらで6等分して軽く丸めます。




最初にまるめたものから順に
手のひらで押して広げてから丸め直し
閉じ目を下にして
オーブンシートの上に並べます。



※丸め直している間に
生地に弾力が出て
少しずつ膨らんでくるのがベスト。



⑦たっぷり霧を吹いて
予熱なしオーブン100℃で5分加熱します。

そのままドアを開けずに庫内で10分放置。
1.5~2倍に膨らんだら、



再度霧をたっぷり吹いて
予熱なしオーブン180℃で18~20分焼きます。




できあがり~。
 


 
 
 
 
 


 

 

 

 

 

 

 


0 件のコメント:

コメントを投稿