2014年8月2日土曜日

No. 131 梅味噌レシピ





手作りの梅干しと味噌を頂きました。
とっても丁寧に作ってあって、
作った方の優しさと愛情が伝わってきます。

感謝とともに、
そのおいしさを堪能したい!
ということで、
梅と味噌の両方を使った
梅味噌のレシピをご紹介。

クエン酸や酵素を
たっぷり頂きます♪



まずは基本の梅味噌から。


<材料>
梅干し(種を除いて) 10g
味噌 10g
水   10g


※梅干しは、大きいもの1つで約10gあります。

※基本的には、全ての材料が同じ重さになれば良いので、梅干しの重さを量ってから、同じ重さの味噌、水を用意すると良いです。


<作り方>
①梅干しと味噌を、スプーンやすりこぎなどを使って、つぶしながら良く混ぜます。



②よく混ざってから、水を少しずつ加えて、溶きのばし、完成。












【梅味噌冷やっこ】

お好きなお豆腐に
梅味噌をかけて。












【梅味噌あえ】

お好きな野菜(加熱後軽くしぼって)合計75gに
梅味噌 小さじ2~3を合わせてよく混ぜる。








【梅味噌白あえ】

お好きな野菜(加熱後軽くしぼって)合計75gに
豆腐25gと梅味噌小さじ3~4、
顆粒だし小さじ1/8を加えて良く混ぜます。









【梅味噌焼き】

梅味噌に使用する梅干しの重量の10倍のお肉(鶏肉か豚肉)を
冷蔵庫で30分~一晩漬け込み、フライパンかオーブントースターで焼くだけ。


例:
梅干し(種をとって)20g
味噌 20g
水 20g
鶏肉か豚肉 200g


お肉を好きな大きさに切り、梅味噌と良く合わせ、冷蔵庫で寝かせます。




フライパンなら、ふたをして強めの中火に3~4分かけ、焼き色がついたら、ひっくり返して、もう片面を焼きます。
オーブントースターなら、アルミホイルに(肉汁が出るので周囲を立てて)重ならないように並べて、約10分焼きます。











【梅味噌マヨ】

基本の梅味噌に、マヨネーズを加えます。
梅干し、味噌、水、マヨネーズを、それぞれ同じ重さ用意します。
梅干しと味噌を混ぜた後、水、マヨネーズの順に合わせて良く混ぜます。






お好きな野菜とあえてサラダに。























0 件のコメント:

コメントを投稿