2014年3月23日日曜日

No. 113 タルタルソース
















エビフライやカキフライ
白身魚のフライにチキン南蛮

タルタルソースは
ごちそうソース。

このソースを作った人は
よくばりだけど
きっと
実験好きだったはず。
だって
この組み合わせは
なかなかの優れものだもの。
いろいろ
やってみたに違いない。


私は
たぶん
カキフライを食べる時
カキフライと同量の
タルタルソースを
食べている気がする。

もはや
カキフライを食べるために
タルタルソースをつけているのか
タルタルソースを食べるために
カキフライをつけているのか
わかりませんね。


不思議なことに
他のソースは
割とおとなしいけど
タルタルソースは
割と強気な気がする。

でも
その強気な主張を
きいてあげたくなる私。
おいしいから
ついつい
甘やかしてしまうのかな。


具材を細かく細かく刻んで
一体感のある
なめらかソースにしたり

ちょっと大きめに刻んで
ごろごろ食感の
たべごたえ満点ソースにしたり
(私はこっちの頻度が多いです。)

手作りすると
その時の気分と
メニューに合わせて
自分好みのソースが
作れます。

味つけも自由に。

今日は
ピクルスを多めにしよう
とかね。

基本の材料を
自分なりの配合にして
大好きな味を
見つけて。

私は
生のたまねぎが苦手なので
加熱しますが
大丈夫な人は
生のままでどうぞ。



<材料>
ゆでたまご 1コ
たまねぎ 25g(中約1/4コ分)
ピクルス 10g(約8cm×1本)
マヨネーズ 40g
酢またはレモン汁 小さじ1
こしょう 適量


※ピクルスはなくても大丈夫。
お好みでどうぞ。
ピクルスを入れない場合は、玉ねぎを倍量にすると良いです。



<作り方>
①ゆでたまごをつくります。
  水からたまごを入れて強めの中火にかけ、沸騰したら弱めの中火にして10分沸騰した状態をキープ。

②たまごをゆでている間に、たまねぎをみじん切りに(好みの大きさ)し、レンジ500Wで約30秒加熱(透明になるまで)。お皿などに広げて、さまします。

③ピクルスをみじん切りに(好みの大きさ)します。

④ゆでたまごをみじん切りに(好みの大きさ)します。
 ほうちょうを軽くあてて浅く切れ目を入れてから、白身を割り、黄身を取り出します。
 白身だけをみじん切りにします。
 
 黄身は、あとで混ぜる時に、はしでかるくほぐすと良いです。




⑤ボールに、具材、マヨネーズ、酢またはレモン汁、こしょうを入れ、よく混ぜて完成。






細かなみじん切りにするとクリーミーなソースに。
こちらはパセリ入り。


















チキン南蛮に。





白身フライに。



 
 
 
 
 
 
 
更新 20140506 

 

  





0 件のコメント:

コメントを投稿