2012年4月11日水曜日

No. 70 ジャムクッキー





No. 13 さくさくクッキーの
さとう+液材を
ジャムにかえて作ります。

好きなジャムで
カラフルな色と味を
楽しんで。

さくさくクッキーよりも
やわらかい生地ですが
片くり粉とジャムの効果で
つるんとした生地で
食感は
軽いさくさくです。

ジャムナイフなどを使って
好きな形を作ることもできます。



<材料>

サラダオイル 10g
    薄力粉 大さじ3
  かたくり粉 大さじ
    ジャム 大さじ1
 
 
<作り方>
 
1 オーブンを180℃に余熱します。
 
2 材料をすべてまぜて
  (始めはゆるいですが
  1分以内にまとまります。)
 
下の写真は
ブルーベリージャムで
作っています。
 
 
  オーブンシートの上に
  好きな形にならべます。
 (約8コで厚さ3~5mmが
  おすすめです。)
 
 
3 180℃のオーブンで
  13分焼きます。












焼けました。
焼くと色は薄くなります。



↓ ブルーベリージャムのクッキー。
  ほんのり紫色です。












↓ いちごジャムのクッキー。
  ほんのりピンク色です。
  ハート型にしてみました。
 
 

2012年4月2日月曜日

No. 69 簡単ケーキ 2種 

 
 
 

<きなこのケーキ>

レシピNo. 7のココアケーキの
ココアのかわりに
きなこを入れて作ります。

きなこの香ばしい香りとほろほろ感。
素朴なケーキです。


<材料> 約10cm×10cm×5cm

マーガリン 20g (牛乳・ヨーグルト・水でも可)
さとう 20g (甘くしたい方は40g)
たまご 1コ

きなこ 30g
薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/3

※ きなこは製品によって水分量が異なります。
  生地が固すぎる場合は、水大さじ1/2程度を加えます。






<チーズブレッド>



レシピNo. 7のココアケーキの
ココアのかわりに
チーズを入れて作ります。

チーズの香りと味が深くて
コクのあるケーキです。

ピザ用チーズが
たくさんあったらぜひ!


<材料> 約10cm×10cm×5cm

マーガリン 20g (牛乳・ヨーグルト・水でも可)
さとう 20g (甘くしたい方は40g)
たまご 1コ

ピザ用チーズ 30g

薄力粉 50g
ベーキングパウダー 小さじ1/3



<作り方>

1 マーガリンを小皿に入れ
   ふたをのせるか
   軽くラップをして
  レンジ500Wで20秒加熱して溶かします。

  オーブンを180℃に余熱します。

  粉類をふるっておきます。

2 マーガリン・さとう・たまご・チーズをあわせてよく混ぜます。
  チーズは焼いているうちにとけるので、ここでは小さな塊のままで大丈夫です。





3 粉類を入れて、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。



4 型に入れて



  180℃のオーブンで15分焼きます。

 焦げそうな時はアルミ泊をかぶせて。

  竹串をさして何もついてこなければOKay.






5 型からはずしてぴったりとラップで包み
  さまします。





チーズのコクがたまりません(^▽^)





No.68 抹茶ケーキ 宇治金時風



レシピNo. 22のバナナブレッドの
バナナのかわりに
あんを使った
宇治金時風のケーキです。


しっとり生地が
濃厚な抹茶の味を
引き立ててくれます。


<材料> 約10cm×10cm×5cm

   つぶあん 100g
       水  大さじ1

     さとう 20g (甘くしたい方は40g)
サラダオイル 10g (牛乳・水でも可)
    たまご 20g

   薄力粉 55g
ベーキングパウダー 小さじ1/3
    抹茶  5g



<作り方>

1 オーブンを180℃に余熱します。

  薄力粉・ベーキングパウダー・抹茶を
  ふるっておきます。




2 つぶあん・水
  さとう・サラダオイル・たまごを
  よく混ぜ合わせます。






3 粉類を加えてへらで切るようにして
  粉っぽさがなくなるまで混ぜます。




4 型に入れて
  表面を整えます。

  固めの生地なので
  へらや指に水をつけてならすと良いです。

  完全に平らにならなくて良いです。




5 180℃のオーブンで17分焼きます。

   焼けました~!












6 型からはずして
  ラップでぴったり包み
  冷まします。













抹茶とあんの和風テイストを
たっぷり堪能できます♪










宇治金時味で
ショートケーキタイプのケーキはこちら。
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2017/04/no-251.html?m=1


宇治金時のパンもどうぞ。
http://kaijuku-mina-sensei.blogspot.jp/2016/01/no152.html?m=1