2012年2月8日水曜日

たまごのお話。

お菓子にはよくたまごを使います。

以前は
たまごを1コ使い切りたいと思って
1種類のお菓子が大量にできたり
生地がゆるくなりすぎたり・・・

たまごは1つ1つ大きさが違うので
安定的においしく楽しむために
はかって使うことにしました。


最近は
たまごの分量を組み合わせて
数種類のお菓子を作るようにしたり
食事のスープやサラダ等に入れたり。

そのつもりですれば
案外使えてしまうものなんですよね。

私は普段は少量ずつ作っていますが
プレゼント用やストックしたい時は
たまご1コ分の分量にして
たくさん作っています。

たまご1コの分量に
するためのヒントは

M1コ=約50g
L1コ=約60g

です。

不思議なことに
卵黄の量はどのサイズもほぼ同じ。
卵白の量が違います。


でも
卵黄だけとか
卵白だけとか
余る時は?

卵黄だけ使って卵白が余ったら
レシピNo. 26 のマカロンクッキーや
レシピNo.64 のマカロンがおすすめ。

アーモンドプードルがないときは
シフォンケーキやメレンゲパフなどに。

卵白だけ使って卵黄が余ったら
レシピNo.1 のたまごクッキーや
レシピNo. 65 のジャムサンドクッキーやタルト生地に。

または、
レシピNo. 34 のカスタードクリームの
たまご1個を卵黄2個に変えると、
濃厚カスタができます。







0 件のコメント:

コメントを投稿